瑞浪ぶっちぎり2017、終了!

お元気様です。
パワープラントの安です。

ぶっちぎり戦略セミナー@瑞浪の後編が、無事終わりました。

瑞浪は、2013年から社長運用塾が立ち上がり、
ずっと毎月通わせて頂いている、ゆかりの場所です。

前編同様、後編も盛り上がりました。
中津川から、可児から、恵那から、経営者も経営者でない方も
たくさん参加されましたね。
初めての方もいらっしゃいました。

瑞浪の会場は、レイアウトをおもいっきり変えるので
設営はいいのですが(事前に準備が出来るので)
現状復帰は、受講者のみなさんに助けて頂いております。

本当に、いつもありがとうございます。

終了後の食事は、近くのファミレスです。
初参加の方から、質問と言うより相談を受けました。
内容はお子さんのことでした。

生年月日を教えてくださるのですが、
お話を聞く限り、「九星がナニだから」という以前の問題でした。

大前提としての、ココロ。
いや、思いがどこにあるのか。
そこを確認して、心理学ベースでお話をしていきました。

「信じること」について。

私はこれまで、
「東洋哲学」と「心理学」とのリンクして勉強してました。

そう、心理学の土台は易と仏教にありだからです。

大前提が総論としてあって、次に生年月日。

相談者は最初、「え??」「ウチの子二黒ですけど」
といった感じで、面食らっておられましたが、話し終えたとき、
本質を理解していただけたようでした。

それを、近くに座っている方々は見ておられました。

少しでも、何かあったらスグ生年月日!的な、
俗に言うウラナイ感覚とは違うということを垣間見て
頂けますと嬉しいです。

今までウラナイだと思って、一切取り組んでこなかったので。

終了後は、家には帰らず、駒ヶ根に向かいました。
翌朝、伊南倫理法人会モーニングセミナーの講話者だったので。
70分ほど飛ばして、無事24頃到着しました。
ノーマルタイヤで向かったので、実はひやひやでした(笑)

代表世話人をしてくださる社労士の鈴木先生、そして
代表補佐となりつつある整体士の土本先生、
いつもお力添えくださりありがとうございます。

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です